For Lavatory 電子カタログ
88/96

86平プレート戸車ブラケットジョイントプレートC戸先側プレート戸尻側プレートワイヤーセット(リング付)第1扉第2扉10550105105105105135186.5180第1扉-40調整式直線ダンパー面付型ゼンマイユニット8.5118第1扉用レール=(DW1×2)+160第2扉用レール=全開口-2ワイヤーリング取付寸法30重ね寸法 40重ね寸法 40ワイヤーリング取付寸法 308.5平プレート戸車ブラケットジョイントプレートC戸先側プレート戸尻側プレートワイヤーセット(リング付)第1扉第2扉10550105105105105135186.5180第1扉-40調整式直線ダンパー面付型ゼンマイユニット8.5118第1扉用レール=(DW1×2)+160第2扉用レール=全開口-2ワイヤーリング取付寸法30重ね寸法 40重ね寸法 40ワイヤーリング取付寸法 308.5105平プレート50戸先側プレート戸尻側プレートジョイントプレートCワイヤーセット(リング付)戸当りW=1500775有効開口 1400枠内寸法 227515DW1=760DW2=860重ね40以上重ね40以上5以上DH 2200以下H85以上(25)5以上6~115以上戸車ブラケット(外れ止め付)面付型ゼンマイユニット調整式直線ダンパーDW1 500~1100DW2 500~1100開扉時 第1扉木口位置第1扉第2扉第1扉第2扉28.2扉加工図戸当りキャッチ38~3936~3734~3532~3330~31ドア厚(mm)40A(mm)B(mm)414243444546202122232425F.L幕板幕板ワイヤーリング取付寸法30引残し1002015105105(50)φ16深さ35以上L型ガイドローラーガイドレールガイドローラーDt 30~40Dt 30~40105105AB有効開口(W)戸袋寸法DW1DW2引残し(L)重ね(P)重ね(P)全開口(W")DW2DW1ゴム戸当り(H)【計算式①】 (全開口W”から求める方法) DW1= {全開口(W”)- ゴム戸当り(H)+ 戸じゃくり(D)+ 重ね(P) + 重ね(P) - 引残し(L)}÷ 3 DW2= DW1+ 引残し(L) 戸袋寸法= DW1+ ゴム戸当り(H) 開  口(W’)= 全開口(W”)- 戸袋寸法 有効開口(W)= 開口(W’)- 引残し(L)※ゴム戸当りを付ける場合はH寸法を、 戸じゃくり付きの場合はD寸法を入れて計算してください。 (無しの場合は0として計算してください。)※重ね寸法(P)は同寸法に設定してください。 780MLは30mm以上 789AKH・783MH-252・783SC・764-2は40mm以上※No.783SCのDWは600mm以上に設定してください。【計算式②】 (開口W’から求める方法) DW1= {開口(W’)+ 戸じゃくり(D)+ 重ね(P) + 重ね(P) - 引残し(L)}÷ 2 DW2= DW1+ 引残し(L) 戸袋寸法= DW1+ ゴム戸当り(H) 全開口(W”)= 開口(W’)+ 戸袋寸法 有効開口(W)= 開口(W’)- 引残し(L)D戸じゃくり開口(W’)No.783MH-2-SA-1 スムースムーブ 半自動2枚連動片引き部品セット(面付型ゼンマイユニット仕様)No.783MH-2-SA-1 計算式有効開口(W)戸袋寸法DW1DW2引残し(L)重ね(P)重ね(P)全開口(W")DW2DW1ゴム戸当り(H)【計算式①】 (全開口W”から求める方法) DW1= {全開口(W”)- ゴム戸当り(H)+ 戸じゃくり(D)+ 重ね(P) + 重ね(P) - 引残し(L)}÷ 3 DW2= DW1+ 引残し(L) 戸袋寸法= DW1+ ゴム戸当り(H) 開  口(W’)= 全開口(W”)- 戸袋寸法 有効開口(W)= 開口(W’)- 引残し(L)※ゴム戸当りを付ける場合はH寸法を、 戸じゃくり付きの場合はD寸法を入れて計算してください。 (無しの場合は0として計算してください。)※重ね寸法(P)は同寸法に設定してください。 783MH-2-SA-1は40mm以上【計算式②】 (開口W’から求める方法) DW1= {開口(W’)+ 戸じゃくり(D)+ 重ね(P) + 重ね(P) - 引残し(L)}÷ 2 DW2= DW1+ 引残し(L) 戸袋寸法= DW1+ ゴム戸当り(H) 全開口(W”)= 開口(W’)+ 戸袋寸法 有効開口(W)= 開口(W’)- 引残し(L)D戸じゃくり開口(W’)

元のページ  ../index.html#88

このブックを見る